サービス内容

介護老人福祉施設

介護老人福祉施設

笑顔あふれる交流と、ご家庭と変わらない生活を続けて頂けるようお手伝い致します。

居室のすべてが、よりあなたらしい生活を送ることのできる、洗面所・トイレ付きの個室です。
共同スペースは、入居者の方々や職員との交流・団欒を楽しんでいただけます。
また、エアコン・床暖房や手摺・クッションフロアによる快適性・安全性にも配慮しています。
お風呂は、個浴、リフト付き個浴、座浴、寝浴の中からお体の状況に合わせて選んでいただけます。
1日の時間を作るのは入居者の皆様ご自身、あなたらしい自由な日課を支援いたします。

介護老人福祉施設を利用するには?

◆利用要件

1)介護保険の要介護1~5の認定を受けている方(但し、入居中に要支援となった場合は退所となりますのでご注意ください。)
2)心身の傷害や介護状況により在宅生活が困難な方
3)利用料のご負担が継続的に可能な方 ※生活保護世帯の方はご利用できません。

◆必要な利用手続き(状況により順序が入れ替わる場合があります。)

(1)ご契約
利用料、利用料の支払い方法、サービスの内容、利用回数や利用期間等の説明をさせていただきご家族様とご契約を結びます。
(2)ご利用者の状態の把握
担当のものが利用者の状態をご本人やご家族の方からお話を伺い確認させていただきます。
(3)入居日の確認
ご本人やご家族の意向を確認し入居日を決定します。
※ 通所介護及び短期入所生活介護(介護予防含む)を利用の方は、担当のケアマネージャーがケアプランを作成し利用事業所に提供票を提出します。
※ 事業所は、提供票に基づきサービスを行います。
(4)介護老人福祉施設をご利用の場合下記の書類が必要です。
 1)入居者基本調査票
 2)健康診断書
 3)身元引受書
 4)金品管理依頼書
 5)金銭出納事務手続き委任状
 6)印鑑
 7)介護保険被保険者証、健康保険被保険者証、老人医療受給者証(後期高齢者医療保険対象者は除く)、身体障害者手帳
 8)年金証書の写し
 9)利用料金口座振替依頼書

料金表はこちら

サービスの内容

◆施設サービス計画(ケアプラン)に基づき、日常生活上のお世話や機能訓練、健康管理を行ないます。

ケアプランの作成 入居者の心身状況を踏まえ本人のご希望やご家族の意向に基づき、ケア計画(ケアプラン)を作成します。
栄養マネジメント 管理栄養士によるに入居者の健康状態に配慮した栄養管理を行います。
個別機能訓練 機能訓練指導員が個々にプログラムを作成し機能訓練を行います。
日常生活上のお世話 入居者の心身の状況に応じた食事の介助
入居者の心身の状況に応じた浴槽の選択と入浴(清拭)の介助
利用者の状況に応じた排泄介助
健康管理 看護師、協力医療機関等による健康状態の確認や管理。緊急時等、必要に応じて主治医あるいは協力医療機関等へ受診します。
相談および援助 入居者およびそのご家族から入居者の生活全般についての相談やアドバイスを行います。

短期入所生活介護

住み慣れた地域でいつまでもいきいきと暮らしていただくために、
私たちもお手伝いします。

家庭的な居心地の良い雰囲気を大切にします。もうひとつの我が家として、ご利用してください。他の利用者の方とも交流して頂けます。完全個室で安心・安全でより質の高い快適なケアをご提供します。
一泊二日からでもご利用いただけます。介護者の休養の機会としてもご利用ください。

サービスの内容

日常生活上の介護や機能回復訓練などによって短期間で集中的に心身をリフレッシュさせます。
それによって、安定させ孤立感を癒し自立をご支援します。

短期入所生活介護(ショートステイ)を利用するには?

◆利用要件

● 介護保険の要支援1,2及び要介護1~5の認定を受けている方
※居宅介護支援事業所の選定登録が必要です。最寄りの居宅介護支援事業所に連絡してください。 
※短期入所生活介護は生活保護世帯の方はご利用できません。

◆必要な利用手続き(状況により順序が入れ替わる場合があります。)

  1. ご契約
    利用料、利用料の支払い方法、サービスの内容、利用回数や利用期間等の説明をさせていただきご家族様とご契約を結びます。
  2. ご利用者の状態の把握
    担当のものが利用者の状態をご本人やご家族の方からお話を伺い確認させていただきます。
  3. 初回利用日の確認
    ご本人やご家族の意向を確認し利用日を決定します。
    ※ 通所介護及び短期入所生活介護(介護予防含む)を利用の方は、担当のケアマネージャーがケアプランを作成し利用事業所に提供票を提出します。
    ※ 事業所は、提供票に基づきサービスを行います。
  4. 介護老人福祉施設をご利用の場合下記の書類が必要です。
    1. 1) 入居者基本調査票
    2. 2)健康診断書 
    3. 3)身元引受書
    4. 4)金品管理依頼書
    5. 5)金銭出納事務手続き委任状
    6. 6)印鑑
    7. 7)介護保険被保険者証、健康保険被保険者証、老人医療受給者証、身体障害者手帳
    8. 8)年金証書の写し
    9. 9)利用料金口座振替依頼書

通所介護

通所介護

利用者お一人お一人の暮らしを大切に考え、
ご自宅での生活が続けられるよう支援させていただきます。

利用者の方が楽しく安全に過ごして頂けるよう、目配り、気配りを大切に職員一同がんばっております。
広いフロアと、ゆったりと入れる大浴場が人気の一つです。
めぐみの里の畑で採れた野菜を取り入れた季節感たっぷりのお食事を提供しております。
創意工夫したレクリエーション、又、多種多様な趣味活動を用意しております。
毎月「めぐみの里新聞」を発行して行事・活動内容をご家族の方にもお知らせしております。

通所介護(デイサービス)を利用するには?

◆利用要件

介護保険の要支援1~2、要介護1~5の認定を受けている方
※ 居宅介護支援事業所の選定登録が必要です。最寄りの居宅介護支援事業所にご連絡下さい。

◆必要な利用手続き(状況により順序が入れ替わる場合があります。)

(1) ご契約
サービス内容、利用回数、利用料金、支払い方法等の説明をさせて頂き、家族様とご契約を結びます。
(2) 利用者様の状態の把握
担当者が利用者様の状態を本人様や家族様からお話を伺い確認させて頂きます。
(3) 初回利用日の確認
利用者様や家族様の意向を確認し利用日を決定します。
※ 担当ケアマネージャーがケアプランを作成し、利用事業所に提供票を提出します。
※ 事業所は提供票に基づきサービスを行います。

料金表はこちら

サービスの内容

◆食事、入浴、機能訓練によって心身をリフレッシュし、集団での社会的な交流を図ることで孤立感を癒し、自立をご支援します。

送迎 専用車にてご自宅まで送迎します。
健康管理 毎回ご利用時に体温、血圧、脈拍を測定し、毎月1回体重測定を行います。
入浴介助 大浴場と機械浴槽による身体状況に合わせた快適な入浴を提供します。
食事 管理栄養士の立てる献立表により、栄養並びに利用者様の身体状況及び嗜好を考慮した食事を提供します。
機能訓練 利用者様の心身状況に応じて、日常生活を送る上で必要な機能の回復、またはその減退を防止するために訓練を実施します。

居宅介護支援

居宅介護支援

在宅介護のお悩み・ご相談はいつでもお気軽に当事業所まで

支援や介護が必要な方、そのご家族のために、ケアマネジャー(介護支援専門員)が在宅介護に関するデリケートなお悩み・ご相談心よりお待ちしております。

心身の状況を踏まえたうえで、ご希望や日常生活全般を踏まえた最適な介護サービス計画(ケアプラン)を立案いたします。お気軽に、ご連絡ください。

居宅介護支援(ケアマネジメント)とは?

ケアマネジャーが介護全般のご相談に応じ、ケアプランの作成を行うサービスです。
適切なサービスをご利用いただくために、ケアマネジャーはご利用者さまの状態やご家族の要望をおうかがいし、サービス計画(ケアプラン)を作成します。
サービスを行う事業所の選定、ケアプランの変更が起きた場合の調整を行います。
介護に関するあらゆるご相談に応じ、介護サービスのトータルサポートをいたします。

Step1

当社のケアマネージャーがご利用者様のお宅に訪問。

Step2

ご利用者様とご家族のご要望を伺いながら、ケアプランの作成。

Step3

ケアプランに基づいたサービスを利用する手配。

Step4

月に一度はご利用者様のお宅を訪問し、状況の把握・確認。

サービスの内容

◆ケアプランの作成、要介護認定・給付管理手続きの代行、サービスの管理などを行います。

ケアプランの作成(*費用はかかりません)
・1ヵ月程度を単位として作成
・サービス計画の内容・利用料・保険の適用等を丁寧にわかりやすくご説明
・ご利用者さまやご家族の了解を得たうえで、主治医のご意見をお聞きすることも
・ご利用者さまの状態を正確にアセスメント
・ケアマネジャーを中心にサービス担当者会議(ケアカンファレンス)を開いて検討

手続き代行・連絡調整・情報提供
・市区町村の役所での要介護認定の申請・変更の代行
・介護サービスを利用するために必要な連絡調整(市区町村・保健医療福祉サービス機関を含む)
・サービスの管理
・介護保険の給付管理(給付管理票の作成・提出)
・苦情受付

※アクロバットリーダーはこちらからダウンロードできます。