めぐみの里 介護老人福祉施設
めぐみの里 介護老人福祉施設
めぐみの里 介護老人福祉施設
めぐみの里 介護老人福祉施設
めぐみの里 介護老人福祉施設
めぐみの里 介護老人福祉施設
めぐみの里 介護老人福祉施設
めぐみの里 通所介護
めぐみの里 居宅介護支援

いつでも、だれでも
「私」らしく
ご利用者の皆様、一緒に働く職員、みんながワクワクする施設!!

石川県小松市の介護老人福祉施設
「めぐみの里」へようこそ

入居者や家族の方に安心感を提供できる「めぐみの里」を目指し、
自分が、家族が、大切な人が、入居しても良いと思える施設を目標にしています。
天宣会グループのめぐみの里のスタッフは、目の前に困っている人がいたら手を差し伸べる優しさを持っています。
『いつも明るいスタッフ』、『常に笑顔でいるスタッフ』、『積極的に言葉をかけてくれるスタッフ』、『ユーモアのあるスタッフ』、
『真剣に話しを聞いてくれるスタッフ』として、ケアの専門職が集まり、「いつでも誰でも私らしく」の理念を実践しています。
めぐみの里 施設長 松村 昇

 この度の令和6年能登半島地震により被害に遭われた皆様に、心からお見舞いを申し上げます。
 また、今日もなおライフラインが全面復旧出来ない状況で不自由な暮らしをされている皆様を思うと慚愧に堪えません。
 私ども天宣会グループが運営する小松市の2つの特養(みゆきの郷、めぐみの里)では、要介護状態にある被災者の方々を積極的に受け入れております。

 また、同時にこの地震により働いていた職場やお仕事を失ってしまった方につきましては、当グループが持つ石川県または千葉県の特養,老健,病院において、雇用の受け入れを積極的に行う所存です。
 特に、医療介護現場で働いていて、職場復帰が困難になった方、避難所で就労先を探している方、就労でお困りの方に対しまして、微力ながら何かお手伝い出来ないかと考えております。
 選考につきましては、面接及び書類応募のご負担を考慮いたしまして、WEB(LINEビデオ通話等)で対応可能とさせていただきます。
 また、お住まいがない方につきましては、社宅の準備、引っ越しの準備などのご相談ををさせていただきます。
 詳しい求人内容、その他のご質問につきましては、下記の相談窓口までご連絡下さい。
(メールでも可能です。)
 被災地が一日も早く復興し、元通りの平穏な生活が戻りますことをこころからお祈り申し上げます。

特別養護老人ホームみゆきの郷
特別養護老人ホームめぐみの里
総合施設長 松村  昇
0761-22-0111(担当松村)
メール matsumura.noboru@tensenkai.jp

サービス内容

介護老人福祉施設

介護老人福祉施設

詳しくはこちら

採用情報

私たちと一緒に働きませんか?

めぐみの里では、いつでも、だれでも「私」らしくを基本理念として、介護サービスを行っております。
この基本理念の実現のためには、働く職員も自分らしくいられる環境ではないといけないと思います。
めぐみの里は、アットホームな雰囲気の中、自分らしく働ける環境です。
職員一同、あなたのご応募をお待ちしています。

詳しくはこちら

Information

キーワード検索 :  
イメージ

<鈴蘭・芙蓉>3月お誕生日おめでとう!

イメージ

<鈴蘭・芙蓉>3月お誕生日おめでとう!

イメージ

<鈴蘭・芙蓉>2月お誕生日おめでとう!バレンタインデーの素敵な日ですね!娘様からのバースデーケーキを美味しそうに食べていましたよ!

イメージ

<鈴蘭・芙蓉>2月バレンタインデー チョコフォンデュ楽しいし美味しいし!

イメージ

<鈴蘭・芙蓉>2月バレンタインデー チョコフォンデュ楽しみました!

イメージ

<鈴蘭・芙蓉>2月バレンタインデー チョコレート尽くしです!

イメージ

<鈴蘭・芙蓉>1月お誕生日おめでとうございます!!

イメージ

<鈴蘭・芙蓉>1月誕生日おめでとうございます!!

イメージ

◎2/13(火)13:30~アツアツおでん!!

1階のパブリックスペースのおでん屋さんは超満員になり、71名の皆様が参加されました。お鍋の中アツアツおでんを目の前で選んで召し上がっていただきました。 「おでんと言えば熱かんやろ! ビールの方がいい!!」等とお酒をたしなむ方もいらっしゃいました。 1/1能登半島地震で被災された方々も一緒に参加され、「こんな楽しいことしてくれるの?うれしい。」と言って頂き、ご支援させていただく私たち職員も嬉しい瞬間でした。

イメージ

大根、たまご、じゃがいも、牛筋、こんにゃく、とうふ、はんぺん、ちくわ、つみれ等、あれこれと迷われ、ご自身で選ぶ楽しさもありました。

イメージ

『アツアツおでん』は、冬のこの時期に季節感を感じて頂くのにはもってこいの行事でした。

イメージ

イメージ

イメージ

イメージ

◎入居者の皆様にとっては、在宅生活を『あきらめる』から始まり、『色々なものをあきらめる。』ことになりますが、『みゆきの郷に入居しても、おでん屋さんに行った気分で、アツアツおでんを食べる。』機会を提供する事、イコール『あきらめない生活』の一つを実践できたと思います。

めぐみの里では、“施設にいながら○○が出来る。” Yes We Can!!  
負けてたまるか!!能登半島地震

イメージ

令和6年2月5日(月) 寒ブリを食べよう!!竹本商店ブリ解体ショーを行いました。

1月1日に能登半島地震が発生し、被災地からからヘリコプターで搬送されてこられた方々を受け入れました。電気も水も使えない中で何日間も過ごされていたことを思うと、胸が苦しくなる思いがしました。そこで、「被災者の皆さんを元気にしたいから、力を貸してほしい。」と、鮮魚店竹本商店さんにお願いした所、快諾してくれました。

イメージ

めぐみの里ご利用者の皆さんの目の前で、大きな寒ブリを捌いてもらいました。

イメージ

寒ブリのお刺身と一緒に、白子とタラがたっぷり入ったアツアツたら汁を提供しました。タラと白子も竹本商店さん厳選です。

イメージ

イメージ

家では竹本商店で魚を買っていた方が、懐かしそうに声をかけていました。

| 前の20件 | 次の20件 |  [ 1 ] [ 2 ] [ 3 ] [ 4 ] [ 5 ] [ 6 ] [ 7 ] [ 8 ] [ 9 ] [ 10 ] [ 11 ] [ 12 ] [ 13 ] [ 14 ] [ 15 ] [ 16 ] [ 17 ] [ 18 ] [ 19 ] [ 20 ] [ 21 ] [ 22 ] [ 23 ] [ 24 ] [ 25 ]  |
アクセス
住所
石川県小松市平面町へ133番地1
電話番号
0761-22-0111
FAX番号
0761-22-0126
アクセス
・JR小松駅より、市内循環バス利用し、めぐみの里前バス停まで
・北陸自動車道小松ICより15分
・国道8号線、長田南交差点を西へ3分

めぐみの里 概要